日々の出来事

日々の出来事を気ままにつらつらと綴ります。
あんなことこんなことそんなこと。

綿帽子の撮影

こんにちは
商品企画デザイン室の永島です。

春らしい、ポカポカとした暖かい日が続いていますね!

こんなときは自然浴が一番です。

私の趣味は写真ですが、

通勤中にもいろいろな花が咲いていて

被写体にしています。

最近写した写真がこれ

菜の花.jpg

通勤路は菜の花がいっぱいです。

シャッターチャンスはいつあるかわかりませんので

いつもバッグにはミラーレスを入れています。

特に好きな写真は風景と花・・・

花といえば、会社のモデルガーデンも素敵な薔薇の花が咲き始めました。

薔薇2.JPG

薔薇1.JPG

 

薔薇3.JPG

薔薇の管理人は私、手塩にかけて7株の薔薇を育てています。

あと、2週間もすれば一斉に花が開きそうです!

ディーズガーデンのモデルガーデンは、平日ならば誰でもご覧になれます。

 

さて、趣味の写真の話に戻りますが、

3月にブティック社から発行された雑誌「エクステリア&ガーデン」春号から

私の写真講座の連載が始まりました。

エクステリア&ガーデン.JPG

5-_1340504.JPG

実は、ディーズガーデンの特約店様向けに発信している写真のコラムの記事を

ブティック社の編集長が読まれて、掲載させて欲しいとのこと

6月16日には2回目が掲載されますので、ぜひお近くの書店でご覧になってください。

 

せっかくですので、最近撮影した写真で

このブログでワンポイントだけ写真撮影のコツをお伝えしましょう

 

いつもの通勤路はこんな感じです。

1-_1340479.JPG

この道沿いで見つけたタンポポの綿帽子

普通に撮影すればこんな感じです。

タンポポ.JPG

これをどのように撮影したら、良い感じで撮れるか・・・

4本の綿帽子が、カメラからなるべく同じ距離になるようなアングルを探しました。

立体感はなくなるのですが、撮影方法の一つとして

この方法で写すことがよくあります。

綿帽子.JPG

可愛い感じになってきましたね。

しかし、背景が単調なので、もう少し工夫したいところです。

そこで、遠くの風景がほどよく映るところまで、もう少しカメラアングルを下げましした。

完成した作品がこちらです。

タンポポの綿帽子.JPG

被写体の近くに寄ったことと、背景が遠いため

ボケの効果もでて、メルヘンチックな作品に仕上がったと思います。

見たままのアングルではなく、少し考えて撮影するだけで

ぜんぜん違った写真に仕上げることがわかったと思います。

スマホで撮影するときでも

アングルを考えて写してみてくださいね!

 

それではこの季節、私は春の花の撮影を満喫させていただきます。

みなさんもゴールデンウィークを楽しんでください。

 

 

 


 

2018年04月27日
このページの先頭へ