ものづくりブログ

2018年1月

奈良のクラフトビール

皆様こんにちは。
商品企画デザイン室の東です。

寒い日が続いていますね〜
新年早々に風邪を引いてしまい
改めて気を引き締めて頑張らねば…と思う今日この頃です。

アルコール消毒(?)というわけではないですが…
私の住む奈良市内に初めて
クラフトビール(地ビール)の醸造所ができたということで
早速行ってみました!
 

クラフトビールと奈良の食材を味わえる醸造所併設のクラフトビアレストラン
なら麦酒ならまち醸造所/麦舎
http://narabeer.jp
 

P1080529.jpgのサムネイル画像 P1080536.jpg
P1080538.jpg  

 

醸造所とビアレストランが併設されているので
フレッシュなビールをいただけます。

お品書きにあるビールを全種類(!)いただきましたが
どれもめちゃ美味しい!

P1080540.jpg P1080562.jpg
P1080565.jpg  

もちろんビアレストランですから
食事もいただけます。

いろんな味のビールを飲み比べながら
大和野菜やヤマトポークなど
奈良産の食材を使った美味しいイタリアンを堪能できます!

京都観光も良いですが
奈良にお立ち寄りの際はぜひ行ってみてください!
おすすめです(^o^)

 


 

2018年01月28日

彫刻っておもしろい

皆さんコンニチハ。

新商品開発部の木村です。

今年から私もブログに参加する事になりました。

私のものづくりの原点は彫刻です。彫刻の仕事の中から全てを学び現在に至っています。

写真は彫刻を初めて1月後位に練習で彫った蓮華座です。

この上に仏像が置かれます。

花びら一枚ずつを彫り、半円形の土台に張り付けていきます。

出来は...彫刻を初めて1月程度ですので、思い出以外の値打ちはありません。

IMG_7441.JPG

 

 

趣味でも彫刻をします。最近桜を彫ってみました。

写真の桜は実は箸箱に彫刻をしたものなんです。

桜の木で箸と箸箱を作り、箸箱には桜の彫刻をいれてみました。

最後はオイルで磨い完成です。

今年の花見には是非このお箸を持って行こうと思います。桜尽くしです!

 

IMG_7438.PNG

 

 

 

2018年01月23日

カンナキュートフレンチシック もうすぐ発売!

みなさんこんにちは
商品企画デザイン室の永島です。

京都はさむ〜い冬の真っ只中!
もちろん京都だけではなく、みなさんのところも寒いですよね。

京都市では一年に一度か二度、大雪で5〜20cmほど積もるときがありますが
今年はまだ大雪に見舞われていません。
雪が降るのを子供のように待ちどうしく思う私ですが、
実は、近くの川が凍ったところを撮影するのが楽しみなのです。
水面に浮かぶ氷越しに映った枯れ木の風景はなんとも幻想的です。

氷の樹木.jpg

さて、私の仕事には商品企画以外に、ホームページやカタログ作りがあります。

商品の開発が完了するころから
カタログ作りはスタートです。

開発スケジュールには、カタログ撮影用の試作品完成という項目があり、
この試作品の完成が遅れると、カタログ発行が遅れ、発売が遅れてしまうのです。

今日は、最近作ったカタログの制作過程のお話をしたいと思います。

作ったのはカンナシリーズの全商品を掲載した物置専用のカタログです。
昨年発売したカンナフレンチシックとカンナシュガーが仲間入りして
カンナシリーズも充実してまいりました。

撮影は会社内で行いました。
こんな感じです。

1-P1340996.JPG2-P1350087.JPG

これを加工してカタログの写真に仕上げる。
このカンナフレンチシックにあたっては
商品開発、カメラマン、画像処理、レイアウト仕上げ、すべて私の仕事でした。

正面フレンチオーカー2 .jpg

開発風景はこちら

今回のカタログは、カンナの販売店様のフェアーやイベントの際、
お客様に持ち帰りいただきやすいように小さめの(A5)サイズで作りました。

出来上がった、カタログです。

カンナ表紙.jpg

このカタログのおかげというわけではないのですが、
カンナフレンチシックは大人気!

「カンナキュートもフレンチシック色が欲しいsign01」という多くの声にお応えして
この2月にカンナキュートフレンチシックを発売することになりました。

そして、カタログのページを4ページ増やして、作り直すことになり
もうすぐ完成予定です。

これがカンナキュートフレンチシックのページです。(初公開!!)
06-07キュートフレンチシック2.jpg

2月1日には完成予定ですので、
欲しい方は、ホームページのカタログ請求からお申し込みください。

それでは、まだまだ寒い日が続きますが
風邪などひかないように
春のガーデニングシーズンが来るのを楽しみにしましょう!

2018年01月10日
このページの先頭へ