ものづくりブログ

2016年9月

苦手なことに憧れる話

 

 

こんにちは。

ディーズガーデンの篠島です。

 

皆さんは「苦手な事」ってありますか?

私は細かな作業をコツコツ行うことが苦手です。ものすごく不器用です。

だからこそ、できる人には尊敬と憧れの念を抱きます。そして人の作業を見ているうちに自分にもできるような気がしてチャレンジしてみるものの、できるはずもなく惨敗、さらに強い尊敬の念を抱くまでが自分の中では一連の流れです。

 

そんな私が見つけてからずっと挑戦してみたいとおもったのが、「大人の塗り絵」。

巷で話題のコロリアージュというものです。(この1冊から人気に火が付いたそう)

コロリアージュ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近は本屋さんの一角を占領していますね。

ただの幾何学模様から、童話などなにかしらテーマがあるもの、ゴッホや平安絵巻の線画といった格式高そうなものまで様々。どれも白黒の線画をながめているだけでもとてもきれいです。向いてなさそうだけどやってみたいなーと、購入してしまいました。

実際に塗ってみると、黙々と塗る作業に没頭できるのと、手を動かせば動かすだけ出来上がっていくのが楽しく、ハマっている人がいるのもよく分かります。

コロリアージュ2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業も塗るだけなのでそこまで難しくありません……と言いたいのですが、塗っているうちに自分が決めた色分けについていけなくなります。あれ?ここって何色で塗ればいいんだ?という具合に、頭の中に「?」を浮かべつつ塗り進めます。気が付けば隣接している部分を同じ色で塗ったりしています。

あとこんなに細く色鉛筆削れないですよね?と誰かに確認したくなります。でも楽しい。これならできる気がする……!!

 

……というのが、半年前の話です。

コロリアージュ3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

できませんでした。これはひどいです。かつてない早さで諦めています。

これって「コツコツ細かな作業が苦手」なだけじゃなくて、ものすごく飽き性だからだ……と自分への認識を改めつつ、せっかく半年ぶりに発見したので1ページくらいはきちんと完成させたいと思いました。

2016年09月30日

柏島に行ってきました

皆さんこんにちは。今年の暑い夏も終わりを告げようとしています。
新商品開発担当の今西です。
今回は、私がこの夏に訪れた柏島(かしわじま)についてのお話です。
「柏島」ってどこにあるのかご存知ですか?
住所は高知県大月町というところです。
地図で言いますと、足摺岬の西、高知県の最西端に位置します。
柏島地図.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
copen.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
場所が場所だけに、京都からだと車でかなりの時間を要しますが、
学生時代に一度訪れ、その強烈な海の青さが忘れられず、この夏に
意を決して行ってまいりました。
片道500キロをわが愛車(真っ赤なポルシェならぬ真っ赤なコペン)で
一気に走り抜けました。
 
1-IMG_0339.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



見てくださいこのエメラルドの海を!! 
1-IMG_0332.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この海にサンゴやニモがいることは言うまでもありません。
1-IMG_0333.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
30年前の海と変わっていないその姿にただ感動するばかりでした。
飛行機で飛ばなくても沖縄の離島に匹敵するエメラルドの海を見るなら、
この柏島は絶好の場所です。
もし興味を持たれたなら是非一度この柏島を訪れてみてください。
きっと素晴らしい海が皆さんをもてなしてくれることと思います。
2016年09月13日

お友達や親戚のように居心地のよい楽しいお店〜埼玉県(後編)

こんにちは、商品企画デザイン室の永島です!

まだまだ暑さが厳しい日が続きますね。

 

さて、今回のディーズガーデンクラブ女性部会Callasのお店は

前回に続いて埼玉県のビズガーデニングさんです。

前回の記事はこちら

http://deasgarden.jp/monozukuri-blog/interview/000782.html


インタビューさせていただいたのは、

店長の浅野裕美さん、そして旦那さまの浅野社長さま

写真の右側が私です。

067-_1280602.jpg




















前編でお話しましたように、ビズガーデニングさんは

「お客様ににとってお友達や親戚のように居心地のよい楽しいお店」

をめざしているそうです。

本当に居心地がよかったですよsign01

 

そんな居心地の良いお店づくりには

イベントや教室などを企画して、いつも地元のお客様と楽しむ工夫をされています。

これらのイベントなどの企画も店長の浅野裕美さんのお仕事です。

教室の講師を探したり、イベントの準備や人集めなど

これが結構大変なお仕事なのだとか。

でも、みなさんに楽しんでいただくことが一番のやりがいだそうです。

こちらは、ガーデンマルシェというイベント風景・・・

 

gm1.jpg

 

 








gm3.jpg

 

 




gm4.jpg








 

 


 

 



そしてこちらはピザ焼き体験イベント

このピザ釜を使ってお客様ご自身で焼いて召し上がっていただきます。

011-_1280503.jpg












 

 

オリジナルのピザ釜を上から見たところです。

モザイクタイル貼りがすごく美しい〜sign03

012-_1280506.jpg

 

 

 

 

 

 

iv3.png

 

 

 

 

 

 

 

 


みなさん、美味しそうに焼けたみたいです!

iv1.png

 

 

 

 


 

iv2.png













楽しそうですね!

こちらのビズガーデニングさんのブログでイベントの様子をご覧いただけます。

 

ガーデンマルシェの様子
http://www.biz-garden.com/?p=7413

 

ピザイベントの様子
http://www.biz-garden.com/?p=7116
 
 

これ以外にも毎月様々なワークショップを開催しています。

みなさんもぜひお気軽に参加してみてくださいsign01

 

さて、「ディーズガーデンの商品で好きなものはなんでしょうか?」

という質問に店長さんと社長さんは

お二方とも声を揃えてカンナsign03 というお答え。

その声を聞いたデザイナーの私は幸せshineな気分・・・

 

カンナの次は、こちらもお二方ともディーズパティオsign01

ディーズパティオのお庭を作られてからは、

お店の中からもずーっと眺めてしまうほど

素敵な空間とお気に入りだそうです。

 

お話を伺う内にあっという間に夕方に・・・

024-_1280525.jpg

 

 

 

 

 

 

042-_1280556.jpg


 

京都から訪問した私のために、

「ナイトガーデンもとっても素敵だから是非」

と、パティオを見ながらの夕食会

企画していただきました。



こんなに素敵なセッティング、ありがとうございました。

 

084-_1280641.jpg

 

 

 

 

 

 

094-_1280663.jpg

 

 

 

 

 

 

096-_1280669.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 




お庭を眺めながらのお食事って、ちょっと贅沢な気分になれて、

なぜかとても癒されますよ~

100-_1280673.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

098-_1280671.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

美しい夜景を見ながらのビズガーデニングのみなさんと夕食会

楽しかったですsign01

101-_1280677.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

ディーズパティオやカンナ、お店の中の商品の見学、

ちょっとしたお庭の手入れなどのご相談など

本当に気軽に立ち寄れるお店ですので

ぜひ、お店に行ってみてください。

 

 

2016年09月09日
このページの先頭へ