ものづくりブログ

2016年6月

カンナCuteの組立動画

こんにちは、こんばんは

ディーズガーデン新商品開発部の天童です。

好きなノベルティグッズは4色ボールペンです。

 

さて、ディーズガーデンの人気商品、

デザイン物置の「カンナ」シリーズは、

他には無い可愛いデザインの物置として人気です。

 

しかし、可愛いだけでは良い商品とは言えません。

物置としては、「使いやすさ」「機能性」ももちろん大事です。

 

そこで、この「カンナ」シリーズは、

丈夫な鋼板製の本体に、FRP(繊維強化プラスチック)の

飾りパーツを取付けることで、

可愛く、長持ちで、丈夫な、組み立てやすい

デザイン性と機能性を兼ね揃えた商品となったのです。

 

さらに今回、より使っていただきやすくなるよう、

こんなものを作りました。(下記URLから視聴できます)

https://drive.google.com/open?id=0B_R6NdlYzqMwRVJEQkxnTW52Mzg

 

「カンナ」シリーズのひとつ、「カンナCute」の組立説明動画です。

 

ディーズガーデンのスタッフが、

カンナCuteを組立てている様子と、施工のポイント解説となっています。

 

動画に映っているスタッフは、いずれも施工についてはド素人!

そんな人でも組み立てられるようになっています。

(但し、コンクリートの基礎が必要なので、そこはプロの手が必要になります)

 

初めて組み立てるという方も、

これを見れば、わりかしスムーズに組立られるようになるのでは?

 

是非ご活用ください。

2016年06月21日

コバ積石

こんにちは。

新商品開発部の北村です。

このところ、街に出てコバ積石を見ては・・・ 「ふうっ~」。

ため息をつく、今日この頃です。

それもその筈、Dea's Garden商品の新しいテクスチャーとして石、それもコバ積石

の試作・研究を始めているからです。

いつもそうですが新らしい素材をFRPで表現するのは一苦労なんです。

量産を考えずにただ単にリアリティを目指すのは簡単ですが

実際には工場で職人さんが商品を何十台も同じ品質で作ることのできる

ような手順にしなければなりません。

 

いや~。この生みの苦しみの中から素晴らしい商品が生まれてくるのです。

まだまだご紹介できる段階ではありませんが

皆様の目の前に現れる日が来るのではないかと思います。

期待していてください。

 

2016年06月20日

まほろば大仏プリンをご存知ですか!?(奈良ネタです)

こんにちは、商品企画デザイン室の東です。
 
皆さん、突然ですが「大仏プリン」をご存じですか?
実は奈良県観光みやげもの大賞を連続受賞しており
多数のメディアでそのおいしさが紹介されるなど
まさに県を代表するご当地スイーツといっても過言ではないのです!
 
私自身、その存在は知っていたものの
最近まで食べたことがなかったのですが
自宅から車で10分弱の場所に、カフェ併設の本店ができたということで
早速行っていきました!
 
P1040171.jpg
 
P1040169.jpg
 
P1040172.jpg
気のせいかもしれませんが、建物の雰囲気がちょっと南欧風かも!?
 
P1040168.jpg
まさか、カ、カンナ!? いやっ違うな…^^;
 
P1040177.jpg
入口では大きな大仏さまのイラストがお出迎えしてくれます!
 
P1040178.jpg
さてさて、肝心のプリンですが
左側のプリンの大きさがブログをご覧の皆様に
伝わっていますでしょうか??(笑)
(500mlあるそうです。ちなみに小さいサイズは80mlです。)
 
P1040179.jpg
 
●まほろば大仏プリン(大)
 昔懐かしい昭和の肝っ玉母さんの味〈@830円〉
 
●まほろば大仏プリン(小)
 おしゃれな平成のママの味。絹のような口どけ〈@360〉
 
シンプルな素材で作られていて
牛乳・生クリーム・鶏卵・砂糖・バニラビーンズのみだそうです。
 
ただ品質にはかなりこだわっていて、プリンの中に入れる生クリームは
牛乳屋さんがびっくりするぐらい最高級の生クリームを使用しているとのことです。
奈良の素材をふんだんに使っていて、それはそれは上品なお味です。
 
味ももちろん、パッケージや瓶のデザインもかわいいので
リピーターもたくさんいるそうですよ!
 
近鉄奈良駅やJR奈良駅などでも購入できます。
(通販もあるので、遠方の人でも大丈夫です!)
ぜひ、奈良に行った際には大仏プリンを購入してみてくださいね。
 
まほろば大仏プリン ホームページ
 
まほろば大仏プリン 楽天市場店
 
ちなみに大サイズプリンはウチの奥さんが
知らない間に全部食べてしまい
今回食べることができませんでした…(T_T)
また近々買いに走りますっ!
2016年06月01日
このページの先頭へ