ものづくりブログ

2015年2月

21 21DESIGN SIGHT 活動のデザイン展

皆さんこんにちは 新商品開発部の北村です。

 

先日、六本木で面白い展覧会を見てきました。

 

発展途上国の人々の収益モデルをつくるデザインや、人々の行動・考えに影響を与えることを狙ったデザインなどに焦点を当てた展覧会ででした。

活動のデザイン展.jpg

写真撮影が自由でしたので印象に残った展示をご紹介します。

 

● ペットボトルでできたアクセサリー

  フローリー・サルノットさん

 

  西サハラに生活する難民のために現地で生産できる材料を元にジュエリーをデザインしました。

  材料は「ペットボトル」と「砂漠の砂」です。

 

ジュエリー①.jpg

  ペットボトルを砂で着色し、手製の刃物で細い糸状に切断します。

 

ジュエリー②.jpg

  様々な太さの棒を型にしてペットボトルの糸を編んでいきます。

 

ジュエリー③.jpg

  ペットボトルが繊細なジュエリーに・・・

  まるで錬金術を見ているようです。

 

 

● 地雷除去装

  マスード・ハッサニさん

 

世界各地に埋められている地雷を除去するための装置。 

 

 

  竹とブラスチックの部品で出来ていてコロコロと転がしていくだけ。 

  埋まっている地雷に触れると爆発して除去出来るという仕組み。

 

地雷除去装置.jpg

  それまでの地雷を除去するための装置は1200ドル。

 

   貧しい地域のひと達が自分たちで購出来る金額ではありません。

 

  これは51ドル。 地域の住民が手軽に地雷除去ができるのが素晴らしい。

 

 

  参照動画 : http://www.roomie.jp/2012/12/38192/

 

 

  いやいやなかなか考えさせられる展覧会でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年02月27日

やったね。 パティオ・ガーデン完成!

京都駅から車で西に20分。

街中からはちょっと外れた場所にある、傅來工房(ディーズガーデン)の門を入ると突然目に入ってくる、インパクトのある庭・・・

近所のおばちゃんも思わず立ち止まり敷地の外から覗き込むように見たくなる庭・・・

そんな庭が2015年2月に誕生しました。

 

滋賀県にある、ガーデン工房「風我里」 中村先生デザインの渾身の庭

う~ん、いいですね~、素晴らしい・・・

 

パティオガーデン外.jpg   

 

中は結構広くなっているのでテーブルを置けば、笑顔があふれ、話にに花が咲く、そんな素敵な空間になるのは間違いありません。

白い壁にスペイン瓦調の中庭空間が優しい雰囲気を醸し出します。

パティオガーデン内.jpg

 

でも、ここまではもうすでに特約店様のブログに取り上げられていた周知の事実。

本日はもうちょっと新しい情報をお届けします。

 

 

南欧風のパティオもよいのですがもあっさりした雰囲気のお庭にはこんな笠木はどうでしょうか?

シックな色の瓦と落ち着いた清潔感のある白い石調の笠木です。

笠木①.jpg

 

笠木②.jpg

 

ディーズガーデン得意のFRP製です。

いつもどおりのリアルな質感は現物を見てのお楽しみに。

 

笠木③.jpg

こちらもパティオと同時に発売になります。

今までのディーズガーデンとは違いますがいい味でてますよね。

 

ところで施工の途中気になっていたことが・・・

庭の石台の部分に穴が・・・

ピザ釜①.jpg

 

この形・・・あれ、あれですよ。 ピザ窯に見えませんか?

今は草が生えているので見間違えないと思いますが、工事中はピザ窯を作っているのではないかとワクワクしたものです。

ピザ釜②.jpg

結局照明の穴でしたけどね・・・(残念)

 

京都にお越しの際は是非お立ち寄りください。

 

 

 

 

 

2015年02月27日

神戸花鳥園

最近、寝る前にウサギや猫の動画を見てから寝る

っていうのが習慣になりつつあり、

わーsign01これしきで癒されてどうする私sign03shock

と、我に返りつつもやめられないディーズガーデンの岡田です。

疲れているのか何なのかsweat02

 

 

昔から動物を見るのは好きで、大人になってからの方が

動物園や水族館にはよく足を運んでいるのですが…。

とくに、珍獣やマニアックな動物を見るのが好きで、

ふれあえたら最高ですhappy02

今、最高に会いたいのはオカピディクディクshine

 

手近なところで個人的にオススメなのは神戸花鳥園ですtulipchick

花が咲き乱れる温室の中で鳥とふれあえます。

 

 

私はオオハシという南国チックな鳥が特に好きでdowndown

IMG_0058.JPG

 

 

天国かここは。

IMG_0054.JPG

 

 

オオハシさんにはエサもあげられますshine

腕を伸ばすととまりに来てくれます。

鳥はエサをあげても人に媚びないところが魅力です。

IMG_0063.JPG

1回100円です。私は10回位やりました。

疲れているのでしょうか。

 

 

 

 

私の好きなフクロウもいますlovely

あーなんてかわいいんだろう。

IMG_0069.JPG

 

 

あと、インコとかオウムとかキレイな鳥の部屋もありますが、

ちっとも懐いてもらえなかったので写真はありません(泣)

オカメインコとかモモイロインコとかかわいい鳥がいっぱいでしたhappy02

 

 

そして花鳥園なので、何と言ってもお花がきれいですよ〜shine

大きなフラワーハンギングやスイレンが咲くプールは必見です。

私が訪れた時はブーゲンビリアも咲いていました!

IMG_0144.JPG

IMG_0147.JPG

 

 

 

あー、また行きたいな〜〜と思って、HPを見たところ、

昨年夏に、神戸どうぶつ王国としてリニューアルしているそうですsign03

鳥の種類も増えていますし、アルパカやカピバラなど動物も仲間に

加わっているようです。

動物に癒されたい方は是非行ってみてくださいnotenote

 

 

 

2015年02月26日

早朝の嵐山散歩

皆さんこんにちは。ディーズガーデンの今西です。

立春も過ぎ、日差しに春の気配を感じる季節になりましたがいかがお過ごしで

しょうか。

私はというと先日お休みの日に、思い立って春を探しに出かけてみました。

その時の報告をしたいと思います。

 

まずは私の家よりJRで2駅目の嵯峨嵐山駅へ移動。今日は徒歩で阪急嵐山駅

までの散策です。嵐山へは、JR、阪急電車、嵐電の3社が乗り入れており、交通

は非常に便利な立地です。

 

これが嵐電嵐山駅です。最近駅舎が改装されたみたいです。

P1000886.JPG

 

この電車は一部路面電車区間があり、昔ながらの懐かしい風景を市内で見ること

が出来ます。

P1000884.JPG

 

嵐電嵐山駅を過ぎるとすぐに渡月橋が見えてきます。

P1000887.JPG

 

桜の木越しに見る渡月橋ですが、桜のつぼみはまだまだ硬そうでした。

P1000889.JPG

 

渡月橋をわたると、阪急嵐山駅が見えてきます。

P1000890.JPG

 

オフシーズンの早朝ということで、人通りはまばらでしたが、その分自分のペース

で歩くことができ、じっくりと春を探す時間が確保できました。

 

しかしながら、結局この日は春を見つけることはできず、「春まだ遠し」という結論

に終わりました。(残念)

 

暖かくなるのが待ち遠しい日々ですが、是非皆さんも春を見つけにお出かけされ

てはいかがでしょうか。きっと小さな春を見つけることが出来ると思います。

2015年02月16日
このページの先頭へ