ものづくりブログ

2014年7月

フランス旅行

こんにちは。開発の岡田ですcancer

今月は開発話はお休みして、GWに行ってきた南仏の話なんぞしてみようかと。

ボンジュールwine

 

と言うのも、南仏と言えば、

そうsign01ディーズガーデンのルーツ(?)ですよsign03

だからあえて勉強しに行ったというわけではないのですが、

以前からフランスの小さな村々に行ってみたいと思っていたので

念願叶ったりですshine

 

 

南仏に小さな村は沢山ありますが、中でも鷲の巣村という

山や崖の上に作られた村が有名です。

中世の時代に外敵から身を守るようにつくられた村で、

石造りの家々と外壁で町全体が囲まれているのが特徴です。

こういうひとつの集落がコミュニティみたくなってて

独自の生活空間があるのってなんかおもしろいshine

軍艦島とかもちょっと似てる気がするfish

 

違うか。

 

 

 

何はともあれ興味津々notesで今回は4つの鷲の巣村を訪れましたが、

その中でも素敵だった2つの村を少しだけ紹介しますhappy02

実はディーズガーデンニュースのものづくりアレコレの

記事と同じですが3割位加筆してより(?)

詳しく綴っております。

お時間ありましたらご覧ください。

 

 

エズ

エズ3.jpg

 

鷲の巣村といえばエズ、という位有名な村ですが、

想像以上に素敵なところでしたhappy02shine

中は迷路のように入りくんでいて、

どこを切り取っても童話の世界ですcrown

エズ1.jpg

 

エズ2.jpg

IMG_1857.JPG

 

IMG_2234.jpg

IMG_2239.jpg

 

IMG_2243.jpg

IMG_2259.jpg

IMG_2282.jpg

 

あちこちに家らしき扉があるので、てっきりドワーフとか

ホビットとかなんやかんやそういう類が住んでいるのだろう

と思いきや、これはホテルのお部屋だそうですcoldsweats02

街全体にお部屋が点在してるんですね。

なんかいい感じだなsign01

宿泊者にはなんとも贅沢な時間が与えられそうですが・・・

今では観光地化されてしまい、村の中に住む人はほとんどいないのが

本当に残念ですbearing

 

 

オレンジの瓦はこれぞ南仏ってかんじです。

サボテンの緑と海の碧とのコントラストも美しいshine

IMG_2314.jpg

…ってこの日はあいにくの曇り空で、最高の景色とまでは言えなかったものの、

地中海を見下ろせるこの絶景は本当に素晴らしいですconfident

次は何年後になるか分からないけど、晴れてる日にこの景色を見たいな〜cat

 

 

トゥーレット・シュル・ルー

トゥー1.jpg

こちらは別名「スミレ村」との呼ばれる小さな村ですcutecute

 

実はこの村に来るのを一番楽しみにしていたので感動ここに極まれりshine

といったところで、ものっすごい狭い村なのに1時間半もかけて

徘徊してしまいましたcoldsweats01

猫とか追いかけてたらついついcat

 

それにしても

IMG_2055-2.jpg

なんて素敵な

IMG_2064.jpg

村だこと!

IMG_1737.JPG

IMG_2050-2.jpg

写真では伝わらないこの雰囲気たるやhappy02

 

 

残念ながらスミレのシーズンではなかったのですが、

スミレのお酒やスミレのアイスなど、どことなくスミレの

香りが漂っていますcatface

 

 

エクステリアもすみれ色。かわいいhappy02

トゥー2.jpg

青いのもかわいいーーspade

ao.JPG

 

 

白い石畳は狭い路地でも明るく見えます。

トゥー3.jpg

 

 

しかし隣地境界線とかどうなっているんだろう。

 

 

余談ですけどすみれの砂糖漬けとすみれのコンフィチュールが

とってもかわいくて美味しかったですheart04

コンフィチュールは宝石みたいで食べるのがもったいない位なんですけど、

何かにつけて食べるよりもそのままで食べるのが一番美味でしたwink

 

satou.JPG

写真は砂糖漬けとリキュールですが。

 

日本でも買えるだろうと思ってたらあんまり売ってないのね〜。

もっと買っておきゃよかったcrying

 

 

どの村も狭いながらも要塞のようにコンパクトにまとまっていますが、

地形が違えば村ごとに街並みの形も違います。

村ごとにそれぞれの魅力があるのが興味深いです。

機会ありましたら是非行ってみてくださいねhappy01

 

帰りは地中海の宝石とも呼ばれるモナコに寄って夜景を見て帰りましたとさbar

IMG_2084.jpg

 

2014年07月30日

ホームページ研修会 in 京都 これからの検索が変わるの?

こんにちは。商品企画デザイン室の永島啓造です。

関西は台風が直撃しましたが、
みなさんのところは、被害などはなかったでしょうか。

台風が過ぎ去って、今日は穏やかな天気です。
まだまだ暑い日が続きますが、もうしばらくの我慢ですね。

さて、京都の暑いこの時期、ディーズガーデンでは毎年、
ホームページ研修会というものを開催しております。
今年で早9年目、7月29日,30日の2日間開催した
このホームページ研修会は、

全国の特約店のみなさまが、
「ホームページで自社の魅力をどのようにお客様に伝えればよいか」
ということをテーマにしています。

seminar.jpg
ホームページ研修会は今年で9回目

研修会の第1部は、関西地区で7店舗のエクステリア専門店を
経営されているファミリー庭園の北川社長と廣瀬大阪店店長を
ゲストにお迎えしてお話をお聞きしました。

通年では、2社の方にゲストをお願いしておりますが、
今年は特別1社独占インタビューです。
なにしろ、ファミリー庭園さんといえば、
ディーズガーデン特約店の中でも
最も早くからホームページに力を入れておられたお店です。

P1010063-001.JPG
写真奥:ファミリー庭園の北川社長と廣瀬店長

お話の中で、ファミリー庭園さんがこの10年間業績を伸ばされている
理由がはっきりわかりました。
北川社長の思いをお聞きして、わたくしも納得の一言です。

とにかく、お客様の利益を第一に考え、優先しておられることです。
お客様に満足していただくためには、小さな工事から大きな工事まで、
一貫した管理システムで、工事後も徹底したメンテナンスを保証されております。

仕事の効率化は自社の利益のためではなく、
お客様によりリーズナブルに利用していただくための工夫だそうです。

とにかく、驚くほどきめ細かい管理体制、
社員一丸となって社長の思いを実行する会社の姿勢は素晴らしいものでした。

研修会に参加されたみなさんのアンケートを見ても、
今回の研修会で多くの事を学ぶことができ、
すぐに実行していきたいと満足されていました。

DSC04122-001.JPG
研修会場の模様

充実した2時間のインタビューを終え、
第2部は、今回初めての試みです。
「ホームページを魅力的に表現する写真撮影法」というテーマで写真講座を行いました。

プロカメラマンでもない私が講師役とは、大変恐縮ではございましたが、
精一杯がんばりました。

とにかく、写真撮影の講義は難しかった〜

受講者のアンケートには、「また写真撮影の研修会をしてほしい!!」
というご意見がいっぱい。

これは嬉しいと思いきや・・・

「今度は机上ではなく屋外で、少人数で実撮影をしながら教えてほしい」とのことです。

私の講義はちょっと難しかったようですね。。。(反省〜)

これに懲りず、がんばりたいと思います。

下は講座で使った写真の一部です。
露出を調節するだけで、こんなに表現が変わります。

参考写真2.jpg
普通に撮ると、空が真っ白に 
 

参考写真3.jpg
空に露出を合わせて幻想的に撮影しました

露出調整はコンデジでもついているものが多いので
みなさんも試してみてください。

さて、初日の研修が終わり、
この後は、全員参加の食事会です。

食事会の会場は、日本最古のエレベーターがある
ヴォーリズ
氏の設計による
バロック様式の建物。
京都、四条大橋東詰めの角にある東華菜館の鴨川の床です。

P1220487-001.JPG
食事会に入る前に、
ディーズガーデン(傳來工房)の社長からご挨拶


P1220574-001.JPG
四条大橋から見た東華菜館

北海道から九州まで、めったに顔を合わすことのない
日本全国から来られた特約店のみなさんに親睦を深めていただきました。


そして研修会2日目は、
お客様に伝えるホームページの作り方についての講演です。

P1010118-001.JPG
私(永島啓造)の講演風景

引き続き私の講演で、約2時間ほど行いました。

今回のお話の中の一つをご紹介いたします。

Googleのハミングバードって知っていますか?

Googleはみなさんが、探したいものをいち早く探せるように
常に検索システムの改善を行っています。
これを検索エンジンのアルゴリズムの改訂といいますが、

今回は改訂ではなく、システムそのものを入れ替えました。
ハミングバードはハチドリのことですが、
ハチドリのように「素早く正確に」という意味合いのネーミングだそうです。
このハミングバードで検索ページの順位に90%も影響があったそうです。

ハミングバード
ハチドリ(ハミングバード)

Googleが目指しているのは、みなさんが検索するときに、
会話文章を検索窓に記入すれば、
その回答が順位に反映することです。

例えば
「おしゃれなお庭のデザインができるところは」
とGoogleで検索してみてください。

きっと、Googleは正しい答えをだしてくれるでしょう。


そして、研修会の最後にはディーズガーデンの新商品の紹介です。
9月に発売を予定しているスタンドウォッシュカラー(立水栓)について
新商品開発部より発表がありました。

昨年発売した立水栓リリーのの妹の誕生です。
可愛いリリーとシンプルなカラー、
住宅やお庭に合わせてこの姉妹から選んでいただけるようになりました。

P1220111-001.JPG
スタンドウォッシュカラー

これで、2日間の研修会も無事終了です。
ファミリー庭園さん、ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。

いつか、ディーズガーデン商品のユーザーのみなさまと
ガーデニング講座やお庭の写真講座なんかが、
できるようになればと願っております。
 

2014年07月28日
このページの先頭へ