ものづくりブログ

2014年4月

1秒と1メートルのどちらが長いか真剣に考えたい

こんにちは。

ディーズガーデンの天童です。

 

ゴールデンウィークですね。

 

 

まあ、だからといってどうこう言うわけではありませんが。

京都はどこに行っても人が多いので休みの日ほど

外に出る気が失せてしまいます。

 

 

さて、タイトルの件ですが。

 

なぜこんな事を考えてるかというと、

時は7年ほど前、高校生のころにさかのぼります。

 

大学受験に備え、国語の長文読解問題を解いていたときのことです。

その長文の内容が、「1秒と1メートルのどちらが長いか」について

だったのです。

 

その時の結論が、確かこんな感じでした。

「光は1秒の間に30万キロメートルを進むから、

1秒のほうが圧倒的に長い」と。

 

納得いきますか?

僕は納得いきません。

 

さっきまで居なかったくせに、なんで急に光が出てくるの?

と思うわけです。

 

カラテとボクシングどっちが強いかって聞いてんのに、

ボクシングのほうが衣装がハデだから強いって言ってるみたいな?

 

ケーキとハンバーグどっちがおいしいかって聞いてんのに、

ハンバーグのほうが名前が長いからおいしいって言ってるみたいな?

 

キティちゃんとプーさんどっちがかわいいかって聞いてんのに、

クリストファー・ロビンは靴下が片方ずれてるからプーさんのほうが

かわいいって言ってるみたいな?

 

そういった風な理不尽さを感じるのです。

 

っていうか、感覚的には明らかに1秒のほうが短いのに、

1秒のほうが圧倒的に長いですよなんて言われてもなんか

モヤモヤします。

 

光速は、時間と空間の基準となる物理学における特別な値らしい

(Wikipedia参照)なので、光を使う意味も分からなくはないのですが、

僕のような物理に詳しくない人間からしたら、やはり納得がいきません。

高校のときは理系クラスだったのですが。

 

そこで、もっとわかりやすいスケールを使って両者の長さ争いに決着を

つけてしまいたいと、ずっと考えていたのです。

その念願が、今叶う!

 

さて、ではどうしましょうか?

 

違う世界のものを競い合わせるには、二つを同じ土俵に

立たせればいいのです。

カラテとボクシングどちらが強いかを測るには、

同じリングに立たせて実際に戦わせましょう。

キティちゃんとプーさんも、樹液を塗った丸太の上に置いて

戦わせれば決着はつくのです。

 

「秒」と「メートル」の場合の土俵とは何でしょうか?

僕が考えるに、それは地球です。

 

なぜかというと、「秒」も「メートル」も、

もともとは地球をスケールとして決められたからです。

 

「秒」は、1日=地球が一回転する時間を24分割したものを

60分割したものをさらに60分割したもの、

「メートル」は、北極から赤道までの円周上の距離の

10,000,000分の1でした。

 

今は、1日の時間は微妙に変わるし、地球も完全に真ん丸ではない

ということで、より普遍的な数字で定義づけられているそうですが、

もともとはそういうことらしいです。

それこそ光速を基準として決められているらしいのですが、

そんなのはあとから決められた設定です。

「ちびまる子ちゃん」に登場するたまちゃんのモデルになった人は

高校までメガネをかけていなかったけれど、漫画に登場する

キャラクターとしてのたまちゃんは小学生からメガネをかけているのと

同じことです。

 

閑話休題、では、実際どちらのほうが長いか考えてみましょう。

 

1秒の長さは地球一周の86,400分の1。

一方、1メートルの長さは地球一周の40,000,000分の1です。

 

もうわかりましたね。

 

1秒のほうが圧倒的に長いです。

 

 

・・・・ながながと書いておいて、結局7年前とおなじ結論になってしまった・・・

 

 

2014年04月28日

復興の街、仙台のプランナーさん-Part1

こんにちは、開発部の岡田ですtulip


今日ははるばる仙台にやってきましたairplane

ディーズガーデン女性部会Callasの会員である

ガーデンプランナー鈴木照美さんがいらっしゃるお店「グリーンケア」さんを

訪問・インタビューしましたnotehappy01

dc052220.jpg

 

私は仙台・・・というか東北に来るのは初めてで、

なんとなーく関西とは違う空気感が新鮮ですcatfaceshine

 

 

 

お店に着くと、広くて素敵な展示場が。

お店に入る前にあれこれと見たくなっちゃいますrun

展示場①.jpg

dc052213.jpg

 

 

 

 

 

 

こんなお庭が欲しいなーー・・・とついついドリームが広がりますlovely 

 

お店に入ると、これまた素敵なガーデンルームに案内して頂きましたhappy02

初・ココマ体験sign03

早速私も庭付き一戸建ガーデンルーム付が猛烈に欲しくなってきましたwavewave

 

P1200216-2.jpg

今回お話を伺う鈴木さんは、これまで過去4回の

Callas研修会に皆勤賞で参加して下さっています!

お会いすると鈴木さんの柔らかオーラに癒されるので、

私も毎回楽しみなんですhappy01

(写真の右が鈴木さんです。)

 

 

ではインタビュー開始ですnote

よろしくお願いしま~すnotes

 

 

…続きを読む

2014年04月22日

社用車チェック

こんにちは、新商品開発部の岡田ですcancer

 

春もうららかな心地よい時期ですねcherryblossombottle

仕事の合間に外に出るとそのままどっか行きたくなってしまう病ですdash

 

 

今回はディーズガーデンの環境整備シリーズです。

デスクチェック、挨拶チェックに引き続き・・・

 

社用車チェック

 

こんなこともやってますrvcar

 

 

ディーズガーデンでは、

お客様にいつご乗車頂いてもよい状態を目指します。目指せ30万キロsign03

ということでこんな表を使って全社用車にて

毎月1回相互チェックを絶賛実施中なのです!

IMG_0070.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車の掃除用具の3定もあります。

IMG_0068.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ディーズガーデン営業部では一人1台の車を担当しており、

社用車チェックを最初に始めたのも営業部です。

 

我が新商品開発部では4号車を受け持っております。

なんと昨年11月に買い替えまして、shineピカピカの新車shineなんです。

 

4号車にお乗りになるのは専らカンナ様やアルファウッド様だったりして、

お客様にお乗り頂くことは滅多にありませんが、

営業部を見習って社用車チェックの仲間に入れてもらうことになりましたhappy02

 

 

 

因みに管理責任者はキタムラですscissors

IMG_1306.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速、お掃除講習会を行い、

営業マン東野に車の掃除のやり方を教えてもらいますnotes

IMG_1293.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボディや窓の掃除はもちろん、

エンジンルームやワイパー、タイヤのホイールもきれいにします!

IMG_1844.JPG

IMG_1853.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

準備万端、いざ、チェックに参らんhorsewave

 

 

と、その前に相互チェック直前にも今一度車のボディや窓を磨くのが武士の、

いや、チェックしてもらう側の礼儀ですdanger

 

相互チェックはこうしてお互いの車をチェックし合います。

IMG_1847.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

細かいキズも見逃しませんsign03

IMG_1858.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイヤも汚れだけでなく、スリップラインが出ていないかを見ますeye

IMG_1850.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワイパーの劣化していないか、

ライトが正常に点灯するか

きれいにするだけでなく、異常が無いこともしっかり確認しますsign01

 

 

 

 

さてさて結果は・・・・

 

IMG_1862.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15点 snail

まずまずの出来?

 

とはいえ、ひとつだけ「悪い」にチェックが付いてしまった窓

・・・事前の拭き方が足りなかったようですdowndown

そして、どこがどう良くなかったのかも教えてもらいます。

IMG_1860.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダメなところは次回チェックに「良い」にマルが付くように改善あるのみ!sweat01

次は満点目指して頑張りますsign03

 

 

 

 

 

 

 

2014年04月04日
このページの先頭へ