ものづくりブログ

2014年1月

大原ビッグフェステバル ガーデン雑貨の展示会

みなさんこんにちは。

商品企画デザイン室の永島です。

毎日寒い日が続きますが、如何お過ごしでしょうか。

plantar01.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 





先日、「大原ビッグフェステバル」に行ってきました。

大原ビッグフェステバルは、京都の大原種苗が主催する
国内最大級のガーデニング雑貨の展示会です。
残念ながら、一般の方は入場不可で、招待状が必要となっております。


主に来場のお客様は、ガーデニングショップや雑貨店、お花屋さん、
フラワーアレンジメント教室、造園業などの方が全国から見学、
そして商品の購入に来られます。

一般のみなさんには見学することのできない展示会ですが、
出品商品の写真をいくつかご紹介したいと思います。

展示会場は、昨年より混みいっていたようで、
ガーデニングブームも増々活発に、少しずつ根付いてきたような気がします。

毎年、展示会に見学に来ていますが、
技術の進歩は確実に進んでいると感じました。
小鳥たちもこんなにリアルに可愛いものに仕上がっています。

P1190363-2.JPG












羽根の細かいところまで表現されています。


動物たちも可愛いでしょ〜!

P1190364.JPGP1190309.JPGのサムネイル画像P1190365.JPGのサムネイル画像P1190370.JPG

 

 



 

 






美しいガラスの雑貨もたくさんありましたよ。

P1190298.JPGP1190386.JPGP1190270.JPG













それと、何といってもプランターの種類の多いことに驚きました。
昨年はモダンなプランターも多かったのですが、
今回はアンティーク路線のものが多く目立ちました。
屋内ではなく、お庭に置くプランターなら、
やっぱりアンティークの方がいいですよね。

P1190324.JPGP1190302.JPG














大原ビッグフェステバル パルスプラザ.jpg

その他の雑貨もいろいろあり、楽しんで勉強することができました。


P1190322.JPGP1190359.JPGP1190313.JPG


















ディーズガーデンの商品に生かすヒントがいっぱい収穫のあった一日でした。





 

2014年01月29日
このページの先頭へ