ものづくりブログ

2013年8月

ふくろうカフェ

こんにちは、ディーズガーデン新商品開発部の岡田ですhappy01

先日までそんなに暑くないな~~と思ってたものの、一転して猛暑となりましたsweat01

外に出た途端燃えて無くなりそうですが、皆様も水分補給をお忘れなきようにbar

 

ところで、いま鳥や猛禽類と触れ合える鳥カフェなるものが巷で流行っているそうですが、

皆様ご存知ですか?chick

小鳥がいる喫茶店くらいはありそうなものですが、流石に猛禽類は驚きですねcoldsweats02

中でもフクロウが大人気だそうです。

 

 

ふくろうカフェ・・・これいかに cancer

 

 

 

ということで先日、同じ新商品開発部の北村主任と天童くんと、行ってきましたよsign03

 

「ふくろうのみせ大阪店」shine

1060937_278092882331555_683901058_n.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このお店は東京の月島に本店があるお店で、ず~~っと気になっていたのですが、

満を持して今年の6月に大阪にもやってきましたfuji

 

 

わくわくしながらお店に入ってみると、

わーーーーーnotesふくろうがズラリhappy02

973564_268667466607430_872207964_n.jpg

は・・・はやく戯れたい・・・lovely

 

というところですが、フクロウを触るのにもルールが有りますpaper

フクロウが嫌がるところを触らない、写真のフラッシュはNG、

フクロウを手に乗せる時、降ろす時はスタッフさんを呼ぶ

などなど、まずは注意事項をレクチャーしてもらいます。

 

 

そしておさわりタイムですhappy02

 

クチバシを撫でてあげるのがフクロウとの挨拶です。

IMG_0626.jpg

 

こんばんはーーhappy01

ちょっとうっとりしてる・・・ように見える。

 

かと思えばまったく反応してくれない子もいますgawk

 

 

 

007.JPG

 

一番小型のフクロウちゃんchick

指と比べるととっても小さいのが分かります。

 

 

 

 

 

 

IMG_0742.jpg

ニシアメリカオオコノハズクのむっく。

じぇじぇsign03

って感じで終始落ち着きがなかったです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

015.JPG

おおきなフクロウもいますよ~~。

むーんbread

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1058951_277439375730239_1592517286_n.jpgモリフクロウちゃんhappy02

こんな風に頭の上に乗せたり

肩の上に乗せたりすることも出来ますshine

 

が、良からぬモノを落とす危険があるので

要注意ですsign03ban

(高速で写真を撮って下ろすのが吉・笑)

DSC_0499-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

974479_277443482396495_1082406623_n.jpgちょっと嬉しそうな天童くん。

 

ふくろうと戯れる二人

ふくろうちゃんもキリッshine

いい顔いただきましたーーbar

 

1063113_277442732396570_2082217550_n.jpg

 

 

 

 

 

 

 

979495_278092328998277_432050071_n.jpgばっさばっさhorse

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1059367_278092818998228_910108834_n.jpgはじめはちょっと不気味だったメンフクロウですが・・・

北村主任の一番のお気に入りにcoldsweats01

1063154_277438915730285_2831922_n.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1056743_278092765664900_1329981626_n.jpg

ちなみにこれは

ニセメンフクロウ。

ニセモノなんだ・・・(笑)

 

顔の角度おかしなことになってますよcoldsweats01

 

 

 

 

 

 

 

 

きゅんきゅんが止まらない、魅惑のふくろうナイトでしたhappy02heart04

027.JPG

 

ふくろうのみせ大阪店 のブログ

http://blog.livedoor.jp/owlfamily/

 

フクロウに癒されたい方は是非行ってみてくださいhappy01

 

 

2013年08月19日

熱い京都のホームページ研修会

こんにちは。商品企画デザイン室の永島です。

蒸し暑い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

京都の最も蒸し暑いこの時期、ディーズガーデンでは毎年、
ホームページ研修会というものを開催しております。
今年で8年目になります。

7月23日,24日の2日間開催したこのホームページ研修会は、
全国の特約店のみなさんが、
「自社のホームページで自社の魅力をどのようにお客様に伝えればよいか」
ということをテーマとしています。

それともう一つ、ディーズガーデンのおもてなしや、
実際に商品を作っている工場を見学していただいて、
ディーズガーデンのことをより深く知っていただくためのものです。

実はこの研修会、ホームページの解説については私が講師になって約3時間講演いたしました。

0123.jpg

 

この研修会で、私の本当にいいたかったことは次の2つでした。

1つ目は、ディーズガーデンの特約店は全国の工事店の中からデザイン力があり、
お客様を大切にするお店をディーズガーデンが各地域の数ある工事店の中から選んで、
特約店になっていただいております。→ ディーズガーデンクラブとは
こうしたお店の魅力をホームページを見るお客様にキチッと伝えることです。

もう1つは、お客様の本当の要望を読み取って、それをプロの立場で提案することです。
外構や庭づくりに対して、知らないことの多いお客様に、
本当に自分や家族がありたいライフスタイルとはどんなものなのか。
これをお客様のために実現することが最も大切だと私は思っています。
工事完成後、ずーっと住み続け、使い続けるのはお客様です。
そのお客様に本当に満足していただくものにするためには、
お客様自身が感づいていないこと(潜在的ニーズ)も含めてご提案することです。

難しいことをお書きいたしましたが、このあとは研修会の写真をご覧下さい。
 

 

研修会の初日、休憩時間には京都の名菓でおもてなし。お茶会です。

DSC03183.JPG

研修会講演のあとは京都鴨川の床料理(川の上にあぐらを組んで料理をいただきます)。
北は青森、秋田県、南は佐賀県、福岡県から38名様にご参加いただきました。
遠方より来られた特約店のみなさまには、風情ある京都の床を体験されて、
大変満足されておられました。
2次会では、当日のお誕生日ケーキも。カンナの形をしたケーキでサプライズ!!

P1160131.JPG

 P1160250.JPG

 

 

2日目は、ホームページの講演のあとは、ディーズガーデンの新商品紹介コーナーです。

特に紹介させていただいたのは、スタンドウォッシュリリー立水栓と、Fポストです。

01121.jpg

ホームページ研修会はお昼まで。そのあと午後からは工場見学です。
ディーズガーデンのアルミ鋳物製品を作っているところを、実際に見て、体験していただきました。

P1160421.JPG

P1160346.JPG
 

真夏の暑い中、おかげさまで事故も無く無事研修会を終えることができました。

 

ご参加いただいた特約店のみなさま、お疲れさまでした。
そして、特約店のみなさまのブログにも、たくさんの感想を載せていただきました。
ご参加いただいた佐賀県の自然浴工房さまからは、
こんな素敵なイラストの入りのお手紙もいただきました。
今回の研修会で見たこと出来事などを絵で表しておられます。素晴らしいセンスです。

P1160457.JPG

ありがとうございました。
 

2013年08月01日
このページの先頭へ