カンナのあるお庭を訪ねて

滋賀県彦根市のカンナD125

2014.10.31

みなさんこんにちは。

ディーズガーデンの東野(とうの)です。

 

朝晩冷え込みも厳しくなり…

社内にはマスクをした人間があちらこちらに…

何やら「包囲網」を感じますが

皆さんも風邪・体調にはくれぐれもお気を付け下さい。

 

さて、今回の訪問は私の地元・滋賀県よりお届けです。

 

今回は彦根市のアルルガーデンさんにご協力を頂き、

施工現場をご紹介して頂きました。

igsamaIe.jpg

こちらが今回お伺いしたIg様邸。

レンガで作った門壁にはディーズガーデンの

『スタッコ-Uポスト』『鋳物表札A-08』をつけて頂いています。

Igsamamon.jpg

近年はオープン外構が主流ですが、

こうして壁があり、門扉があると

全体が締まって見え、安心感を感じますね。

 

肝心のカンナは

道路から見える場所に設置して頂いていました。

Igsamacan1.jpg

フェンス越しに見えるカンナ。奥行の深いD125タイプです。

これは通行される方からも目立ちますね。

 

カンナ側から見るとこんな感じ。

Igsamacan2.jpg

タイヤも楽に収納できるD125サイズは

存在感が違います。

 

お庭に入らせて頂くと、

カンナの斜め向かいにはガーデンルームがありました。

IgsamaGR.jpg

この「ガーデンルーム」と「カンナ」の組み合わせは

とっても相性がいいんですね。

家の中からガーデンルーム越しに見えるカンナを

楽しんで頂いているようです。

まさにカンナならでは、のお庭のシーンです。

 

本来のご希望はガーデンルームのみ、カンナは衝動買い、

との事ですが、どうぞ末永くカンナをご愛用頂ければと思います。

ご協力、有難うございました。

 

【ご協力頂いた特約店様】

Arles Garden (アルルガーデン)

彦根市平田町134-1 タウンビル2階F号

TEL:0749-22-4671

HP:http://arles-garden.jp

定休日:水曜日

 

 

 

 

このページの先頭へ